今はアイプチと一言で言っても色々な種類のものが出ていますよね。

 

「どれを選んだらいいのかわからない」という人もいるでしょう。

 

実は、こういったアイテムを選ぶには、自分のまぶたに合っているかが大事なんです。

 

そこで今回はアイプチの選び方をテーマにお届けします。

 

あなたのまぶたはは厚い?薄い?

まぶたの厚さは、アイプチ選びにおいて重要なことです。

 

まぶたが厚いという人は、糸を食い込ませて使うファイバータイプのアイプチがオススメです。

 

まぶたが厚い方が、ファイバーがしっかり食い込みやすいからです。

 

まぶたに貼って使うテープ式のアイプチも、同じような理由でまぶたが厚い人にオススメです。

 

一方、まぶたが薄い人はスタンダードなノリ付けするタイプのアイプチが向いています。

 

薄いまぶたの方がラインをしっかり作りやすく定着しやすいです。

 

パターン別!アイプチ選び

・安く手軽に使いたい人はスタンダードなアイプチ

スタンダードなノリのアイプチは、近所のドラッグストアやディスカウントストアなどでも手に入る手軽さと価格もお手頃なのがメリットです。

 

・バッチリメイクする人にはテープ式

100円ショップなどで手に入るテープ式のアイプチは、そのまま使用すると下を向いた時に目元が不自然になりがちです。

 

しかし、バッチリメイクをする人ならアイシャドウの色などを選べば自然に見せることができます。

 

・手先が器用でくっきりラインを手に入れたい人はファイバー式

メザイクなど、ファイバー式のアイプチは二重をくっきり作ることができるのがメリットです。

 

しかし、手先が不器用な人は上手に使えないで無駄にしてしまう可能性もあるので手先が器用な人にオススメです。

 

・自然で本物の二重を作りたい人は二重矯正アイテム

寝ている間に自然な二重を作れるナイトアイボーテは、自然で本物の二重を作りたい人にオススメです。

 

まぶたの厚みや、手先の器用さに関係なく誰でも使うことができます。

 

他と比較すると価格が高いのはデメリットですが「二重になった」という声が相次いでいます。

 

【必見】自分のまぶたに合ったアイプチ選びのコツとは?!まとめ

アイプチ選びは、まぶたの厚みやその人の求めているものやメイクの仕方や手先の器用さなどによっても選び方が違ってきます。

 

二重を作るアイテムは、年々進化を遂げています。

 

その中から選ぶというのは難しいですが、こういった特徴を知っておけばアイテム選びも楽になるはずです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。




>>ナイトアイボーテで二重を手に入れてみる!

★驚きの限定価格をチェックしてみる↓★