アイプチは奥二重の人にもおすすめ!

目のキワに近い部分に二重ラインが入っているのだけれど、目を開くとそのラインが消えてしまう。

 

そんな人は、おそらくまぶたが奥二重なのだと思います。

 

奥二重の方の多くが「自分の目に自信が持てない」と言いますよね。

 

奥二重は猫っぽくて可愛らしい目だと、個人的には思うのですが…。

 

やはり、パッチリとした二重まぶたに憧れる気持ちも理解できます。

 

二重ラインが隠れてしまうという、まぶたが奥二重の人は、アイプチを使用することで二重のラインを今よりも上のほうに形成することが可能です。

 

今ある二重のラインの上に、より強くクセをつけたラインを作ってしまうという訳です。

 

方法はというといたって簡単、新しく作りたい二重ラインの上にアイプチを塗って、その部分をプッシャーで折り込みます。

 

すると、新しい二重ラインが出来ます。

 

そのラインをしっかり覚えておき、毎日アイプチを同じ位置に塗るようにすればOKです。

 

アイプチを長く使用していると、新しい二重ラインが自然と定着してくる可能性もあります。

 

奥二重の方は、是非アイプチを使用してみてください。

 

ただし、奥二重の方が新しい二重ラインを作るのは、一重まぶたの人が二重になるより難しいとも言われています。

 

もともとある二重ラインが、新しい二重ラインが出来るのを邪魔してしまうのかもしれませんね。

 

そのため、一重まぶたの人の「アイプチで二重になった」というレビューは多く見かけますが、奥二重の人の「二重幅が広がった」というレビューはあまり見かけないような気がします。

 

奥二重の人が新しい二重ラインを定着させるのには根気が必要なのかもしれませんね。

 

普段のメイクがなかなか上手くいかないという奥二重の皆さん、1度アイプチを使用して二重幅を広げてみてください。

 

メイクがしやすくなるのはもちろんのこと、今までよりも印象的な目もとになるかと思います。

 

アイライナーは引きやすくなり、アイシャドウも新しい二重幅の部分にしっかりとのせられます。

 

やはり、パッチリとした二重に憧れますよね。

 

整形手術などは費用も高いですし、また失敗した例も多く見かけます。

 

大事な顔のパーツであるがゆえに、出来れば手術せずに理想の形に仕上げたいところです。

 

そんな方にこそアイプチがおすすめです。

 

今まで使用したことのない方でも、2,3回ほど練習すれば誰でも二重をつくることが出来ます。

 

奥二重で悩んでいる方は、アイプチも選択肢の1つに入れてみてください。




>>ナイトアイボーテで二重を手に入れてみる!

★驚きの限定価格をチェックしてみる↓★