アイプチを毎朝出かける前に使用しているという皆さんには、是非1度使ってみて欲しい商品があります。

 

それが、夜専用のアイプチです。

 

昼用のアイプチより接着力が少し強めになっているため、寝る際にまぶたを閉じてしまっても、しっかり接着し続けることが可能です。

 

そのため、寝ている間に二重のクセづけがしっかり出来るという商品なのです。

 

どれだけ昼の間にアイプチでクセをつけても、夜寝ている間に取ってしまっては、いつまで経っても二重のラインが定着しません。

 

いつまでも今のままの瞳で満足でしょうか?もし、自然な二重になれるとしたら、その商品を使ってみたいと思いませんか?

 

そんな願いを叶えてくれるのが、まさに夜用のアイプチなのです。

 

夜専用のアイプチは、就寝前に塗ってまぶたを接着させます。そのまま就寝して、翌朝の洗顔でオフするといった流れになります。

 

夜用アイプチにもいくつかの商品がありますが、大抵の商品はクレンジング剤で優しく洗い流せばオフできるものばかりです。なので、特に朝起きた時に手間がかかるというようなこともありません。

 

昼用アイプチと何が違うの?と思う方もいるでしょう。接着力の強さ以外に、その2つには違いがあります。

 

まず、夜用のアイプチには、美容成分が高配合されているということです。

 

寝ている間にまぶたへ美容成分を浸透させ、より二重になりやすい状態にします。

 

また、寝ている間には無意識のうちにまぶたを擦ってしまうこともあるかと思います。

 

アイプチのりの刺激でまぶたが腫れてしまわないよう、成分には気を使っているのでしょう。

 

昼用のものより優しい仕上がりになっています。美容成分が多く含まれていることもあり、昼用のアイプチに比べると少し価格が高めに設定されていますが、これで自然な二重になれば、もう昼用アイプチも使わなくて済むのでお得ですよね!

 

さて、使用法なのですが、コレに関しては昼用アイプチと何ら変わりません。

 

二重にしたいラインの上にアイプチを塗って、プッシャーでまぶたを押して接着させます。

 

自分の好きな形に整えたら完成です。

 

かなり綺麗な二重ができるので、そのまま寝てしまうのが惜しくなってしまうほどです。

 

翌朝起きて洗顔を終えた時にも、うっすらと二重の線が残っています。

 

使用し続ければ自然な二重を手に入れることも可能ですよ!まだ使ったことのない方は、是非1度使ってみてくださいね。

 




>>ナイトアイボーテで二重を手に入れてみる!

★驚きの限定価格をチェックしてみる↓★