せっかくアイプチをしたのに、なんだか違和感のある瞳に仕上がってしまったことはありませんか?

 

美容整形よりもお手軽で、自分で簡単にできることから、アイプチは幅広い世代に親しまれています。

 

しかし、慣れていない人にとってみれば、アイプチは少し使い方が難しいかもしれません。

 

さて、そんなアイプチの違和感をなくすためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

現在アイプチを日常的に使用しているという皆さん、アイプチの仕上がりに違和感を覚えているという皆さん、是非試してみてください。

 

1.二重幅を少し狭めてみる

あなたが作ろうとしている二重のラインは、ひょっとすると幅が広すぎるのかもしれません。

 

二重の幅は「何ミリが適正」という基準はなく、その人のまぶたの状態によって変わります。

 

まぶたが厚めの人は、二重幅を広めにとってしまうと、上手く接着が出来ずに不自然な仕上げリになってしまうのです。

 

もしかしたら、違和感の原因はそこにあるのかもしれません。

 

今の二重幅より2mmほど狭めてみてはいかがでしょうか?広すぎず狭すぎず、自然に二重になる位置を探してみてください。

 

2.グルーを重ね塗りしない

アイプチのグルーを塗っては乾かし塗っては乾かし…と、何度も塗っていませんか?

 

グルーは重ね塗りすればするほど目立ちやすくなり、違和感のある仕上がりになってしまいがちです。

 

しっかり接着したい気持ちはわかりますが、グルーはサッと1回で薄塗りするのがオススメです。

 

接着力が弱いようであれば、アイプチの種類を変えてみてはいかがでしょうか。

 

しっかり接着できる商品に変えると、意外と上手くいくかもしれません。

 

3.夜用の二重コスメを使用する

どうしても二重ラインが定着せず、高確率で不自然な仕上がりになってしまうようであれば、夜用の商品を使用することも視野に入れてみてください。

 

寝る前にまぶたに塗って接着することで、寝ている間にしっかりクセ付けをすることが出来ます。

 

翌朝の洗顔でオフして、その後にメイクをする流れになるのですが、二重のクセが微かに残っているため、アイプチでの接着が楽に出来ますよ。

 

また、夜用の二重コスメを使い続けることで自然な二重になり、アイプチが必要なくなったという声も数多く聞きます。

 

夜用の二重コスメには美容成分もたっぷり含まれていますので、まぶたのケアとしてもおすすめですよ。

 

まずは1ヶ月間、効果を試してみると良いかもしれませんね!

 




>>ナイトアイボーテで二重を手に入れてみる!

★驚きの限定価格をチェックしてみる↓★